プロフィール

うしやまかつみ(事務局)

Author:うしやまかつみ(事務局)
宮島沼プロジェクトチームの事務局をしています。普段は宮島沼水鳥・湿地センターの中でパソコンと格闘しているか、外で草刈り(夏)か除雪(冬)かマガンを数えて(春と秋)います。地域のみなさまに支えられて宮島沼歴は早15年になりました!

お知らせ
バナー01
宮島沼カントリーフェス

バナー02
ふゆみずたんぼin宮島沼

バナー03
宮島沼あぜ道フットパス
雁太のつぶやぎ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

トップページ「お知らせ」



◆『ふゆみずたんぼin宮島沼』2016年度産えぞの雁米・予約受付中(収穫は9月下旬)

◆2016年・宮島沼カントリーフェスは9/4(日)に決定しました!!

◆『宮島沼あぜ道フットパス』オープンは6月中旬から11月下旬です。

◆大好評『農家ランチ付きのガイドウォーク』の開催日決定しました!

◆旧「ふゆみずたんぼオーナーズblog」はこちらです。
 http://paddyowner.blog19.fc2.com/

『宮島沼カントリーフェス2016』 9月4日(日)開催!

banner2016big.png


『宮島沼カントリーフェス』は、
「食と農と自然」、「体験と交流」をキーワードにした
手作りの農業祭です!

旬の野菜や果物の軽トラ市はもちろん、長靴飛ばし大会やキッズカーニバル、農家の奥さま食堂、ドジョウのタッチプール、ヨシ紙や羊毛フェルトなどのクラフト教室、家庭菜園相談所などなど内容もりだくさん!今年の目玉企画は…!?

今年のカンフェスは…
 2015年9月4日(日) 10:00~15:00

みなさまのお越しをお待ちしております~。

出展希望者も大募集中です!
道内の農と自然に関わるものなら幅広く取り扱っていきたいと思っています。
出展料は無料です。どうぞお気軽にお問い合わせください。


【最新情報】★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 ・第一回カンフェス実行委員会会議を行いました~。 【6/30】
   fest160630
  ふわっふわのかき氷を出すにはどうしたらいいか??
  きゅうりの早食い大会で調味料を認めるか?
  スタッフTシャツの色は緑かピンクか!?
             …そんなことを熱く議論しました。(^^)

 ・チラシ入稿!台風10号の行方は…。 【8/25】
 カンフェス2016A4表 カンフェス2016A4裏
 気づいたらカンフェスまであと10日。。
 折り込みチラシの入稿も無事終わり、粛々と準備を進めるだけなのですが…
 やはり気になるのは台風10号の行方。

 カンフェスは少雨決行
 でも台風の場合は、室内で細々とできることをしたいと思います。


スポンサーサイト

田んぼの生き物調査&草ぬき part2!

北海道らしからぬ蒸し暑さ!
2016-07-31_12-13-35.jpg
でも雨にあたらなくてよかったです。

今日は「イネのお花見&害虫・益虫調査」…のはずでしたが、
イネの出穂がやや遅れ気味なのと、例年よりイベントがやや早めなのとで
イネのお花見はほとんどできず…

それでも数株咲いているのがありました。
2016-07-31_12-15-00.jpg

それより問題は…
2016-07-31_10-27-44.jpg

田んぼの生き物調査&草ぬき!

7月のオーナーイベントは「田んぼの生き物調査」と「雑草抜き」。
2016_7_3__05.jpg

今日の目標は、空っぽの水槽を生き物でいっぱいにして、
2016_7_3_.jpg

ヒエ、オモダカ、ミズアオイなどの雑草を抜くこと!
2016_7_3__02.jpg

農家ランチ付きガイドウォーク~初夏編

6/19、今年度最初の農家ランチ付きガイドウォークを開催しました。

しばらくずっと雨続きだった宮島沼。
当日は、晴空に爽やかな風がふく中の散策となりました。

そういえば。
2013年から始めて、4年目を迎えた農家ランチ付きガイドウォーク。
一度も「宮島沼」へ行ったことがありません。
今年は、ミズゴケ湿原再生試験区のお花が咲いていたこともあり、まずは「宮島沼」へ。

と思ったら、沼側広場で、いきなり、目の前を「カワセミ」がピーーーッと飛びました。
「青かった青かった!」と、大盛り上がり。
_MG_0878.jpg

ミズゴケ湿原再生試験区では、「モウセンゴケ」が昆虫をゲット!した瞬間を見ることができました。
P6197557.jpg

センター道路側用水路の、カキツバタ(防風林から移植)が満開です。
ついでにミズオトギリソウも移植されたようで、開花が楽しみですね~。
なんて言ってたらもう11時前。本日は「全然歩かない」フットパスになりそうな予感。
P6197559.jpg

やっと、本日のメイン。「チョウジソウ」を観察。
「丁子の香りがするのかしら?」「いえいえ、花の形の丁子です」
P6197560.jpg

ドクゼリの葉の香りをかいだり、ビロードモウズイカの葉をフワフワ触ったり。
ぺんぺん草(ナズナ)をぺんぺんしたり、ミントを見つけたり。
植物観察の大好きな人がたくさん参加して下さったので、私も図鑑片手に、あ~だこ~だとおしゃべりしながらの楽しい散策となりました。
P6197564.jpg

前半があまりにゆっくりだったので、予定の半分ちょっとしか歩けませんでした!
楽しかったから、まいっか

こめ粉食Loveのお母さん達が作ってくださった美味しい昼食を食べて終了!です。
(初めて同士でも、お食事しながらワイワイおしゃべりされていたのが印象的な回でした。とても楽しそうに盛り上がってらして「すみません!スタッフ腹ペコなんで終わりにしますっ」と宣言したりしちゃいました
_MG_0874.jpg

次回は8/21(日)です。

カキツバタ開花!次はチョウジソウ。

先日移植したカキツバタが開花しました。
kaki06_13

まだ3分咲きくらいなので、この先が楽しみです。
kaki06_14 

次のレスキュー対象はこのお花。
kaki06_11 
チョウジソウです。

やはり湿った草地や林床を好む植物で、
北海道では絶滅危惧Ⅱ類に指定されています。

沼のそばに道内でも最大規模の群落が残っているのですが、
kaki06_12 
新しくできる農道によって来年には埋められてしまいます。

そこで、今年中に種を採取したのちに、植物本体を移植しようと考えています。