プロフィール

うしやまかつみ(事務局)

Author:うしやまかつみ(事務局)
宮島沼プロジェクトチームの事務局をしています。普段は宮島沼水鳥・湿地センターの中でパソコンと格闘しているか、外で草刈り(夏)か除雪(冬)かマガンを数えて(春と秋)います。地域のみなさまに支えられて宮島沼歴は早15年になりました!

お知らせ
バナー01
宮島沼カントリーフェス

バナー02
ふゆみずたんぼin宮島沼

バナー03
宮島沼あぜ道フットパス
雁太のつぶやぎ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

ふゆみずたんぼオーナーズ~イネのお花見&害虫・益虫調査!

本日も晴天に恵まれ、出穂期を迎えたオーナー田んぼでイネのお花見です。
ただ、ちょっと見ごろ(?)は過ぎてしまったようで、登熟期の入り口に差し掛かっている感じでしょうか。

これから登熟していく穂を守ってくれる造網性のクモ類。
2017-08-06_09-31-17.jpg

トンボはオツネントンボがけっこうたくさんいたほか、ノシメトンボが早くも産卵をはじめていました。
2017-08-06_09-32-45.jpg
これは遅めに羽化したアキアカネ?

そんな中、オーナーのみなさんが夢中になったのが…
2017-08-06_10-12-19.jpg
スポンサーサイト

ふゆみずたんぼオーナーズ~田んぼの生きもの調査&草抜き!

今日も暑くなりました!
2017-07-09_10-24-58.jpg

田んぼは…
2017-07-09_09-29-15.jpg
ヒエがけっこう生えてしまっています。

他にオモダカ、ヘラオモダカ、ミズアオイがちらほら。
2017-07-09_09-29-39.jpg
オモダカは本日開花確認。

ノシメトンボとアキアカネも羽化を始めました。
2017-07-09_09-41-17.jpg
小さいヤゴからよく大きなトンボが出て来るなと感心してしまいます。。

草取りをしつつ、田んぼの生きものを探します!




田植え!

雨がぽつぽつ降り続けるあいにくのお天気でしたが、ふゆみずたんぼオーナーズの田植えをしました!

まずは「コロ」(型付機)をつかって植える目印をつけていきます。
DSC_0003.jpg

今年の苗は猛暑にやられて少し元気がありません。。
DSC_drg02.jpg

状態のいい苗を選んで植えていきます!
DSC_000rt5.jpg

ひたすら…
rt2345dsrt.jpg

植え続けます!
DSC_0006.jpg

普通の体験田植えはちょっとやったら終わりなのかもしれませんが、
オーナー田んぼはがっつり植えます。

それでもいつもはお昼には終わるのですが、今年は終わらず…

やや植え残したままお昼ご飯。
DSC_00rt8.jpg

さかいのジンギスカンはオーナーさんにも大人気です!
DSC_00r07.jpg

その後も植え続け、なんとか田植え終了です!
DSC_0013.jpg

おつかれさまでした!
すでに体がバキバキです。。

次回は7月9日(日)『田んぼの草取りと生きもの調査』です!



ヒエ田んぼ!

すぐ近くでは幼稚園の田植えでにぎわっていましたが、オーナー田んぼではなにやら別なものが生えています。

ヒエ!
DSCN0941.jpg

ヒエ!!
DSCN0944.jpg

除草剤を使わないオーナー田んぼで問題となる雑草は、主にヒエとミズアオイです。
一回目代かきのあと、できればこの2つを発芽させ、2回目代かきで退治したいのですが、
困ったことにこの両種は発芽する条件がかなり違うようです。

ヒエは好気的な環境が好きで、少し空気にあてると生えてきます。
ミズアオイは嫌気的な環境が好きなようで、しかも水温があがらないと発芽しません。

そこで今年はヒエをターゲットにして、暖かい日を選んで思い切って落水してみました。DSCN0940.jpg
直播の田んぼでもイネの発芽を促すために落水管理をしますので、同じ発想ですね。

結果的にうまくいってヒエが大量発生したので、そろそろ行う2回目代かきで浮かせてしまいます。

オモダカもちょろちょろと生えていましたので、
DSCN0949.jpg
これで夏の除草が少しは楽になるかどうか、こうご期待です!







一回目代かき終了!

ようやく暖かくなってきましたね!

5月10日に用水路に水があがってきて、週末には一回目の代かきが終了しました!
2017-05-18_08-08-36.jpg

周辺の田んぼでは早くも田植えが始まっていますが、オーナー田んぼの田植えはまだ先。
このまま暖かい日が続けばヒエやらオモダカやら発芽してくれますので、それらを田植え直前の
二回目代かきで退治してしまおうという作戦です。

畦にはタネツケバナ。
2017-05-17_07-54-02.jpg
種もみを水につける時期に咲くからタネツケバナ。
大根のような辛みがあっておいしいです。

この時期の定番、タカブシギの姿も。
2017-05-18_08-20-28.jpg

宮島沼も水面が広がったようでうれしそう(?)です。
2017-05-17_18-46-28.jpg