プロフィール

うしやまかつみ(事務局)

Author:うしやまかつみ(事務局)
宮島沼プロジェクトチームの事務局をしています。普段は宮島沼水鳥・湿地センターの中でパソコンと格闘しているか、外で草刈り(夏)か除雪(冬)かマガンを数えて(春と秋)います。地域のみなさまに支えられて宮島沼歴は早15年になりました!

お知らせ
バナー01
宮島沼カントリーフェス

バナー02
ふゆみずたんぼin宮島沼

バナー03
宮島沼あぜ道フットパス
雁太のつぶやぎ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮島沼水鳥・湿地センター 自然解説スタッフ(美唄市嘱託職員)募集!

宮島沼水鳥・湿地センターでは自然解説スタッフ(美唄市嘱託職員)を募集しています。
ラムサール条約湿地「宮島沼」で、湿地・水鳥・地域農業を軸にした自然解説、環境教育、地域づくり活動を主体的に実践していただきたいと思います。自然が好きで、多くの人と積極的にコミュニケーションが取れる方のご応募をお待ちしています!

ご不明な点、ご不安な点などありましたら、ご遠慮なく牛山までお問合せください。お時間があれば一度遊びにいらしていただき、雰囲気を知っていただければとも思います。どうぞよろしくお願いいたします。

自然解説

募集要項------------------------------------------

1)職種・業務内容 宮島沼及び湿地鳥類等解説業務(湿地CEPA担当)
2)募集人員 1名
3)勤務場所 宮島沼水鳥・湿地センター
4)任用期間 平成29年4月1日~平成30年3月31日(勤務状況により更新)
5)給料 月額146,100円(予定、昇給なし)
  期末勤勉手当 あり(年2回、年3.87月(予定))※初年度のみ2.56月(予定)
  通勤手当 あり(自宅から勤務先まで片道2km以上の場合)
  寒冷地手当 あり(11月~3月)
  時間外勤務手当 あり
  住居手当 なし
  健康保険・年金 (1年目)協会けんぽ・厚生年金、(2年目以降)北海道都市職員共済組合
  公務中の災害 (1年目)市の条例による補償、(2年目以降)地方公務員災害補償基金による補償
6)勤務時間 午前8時45分から午後5時15分まで
  休憩時間 午後0時15分から45分間
  休日 毎週月曜日・祝日の翌日・年末年始 ※シフト制により週休2日制
7)必要な免許資格 普通自動車運転免許
8)問合せ先 宮島沼水鳥・湿地センター 牛山
電話:0126-66-5066
メール:mwwc@dune.ocn.ne.jp
9)応募方法等
  上記問合せ先あてに以下の応募書類を郵送、あるいはメールしてください。
  ①履歴書
  ②志望動機、職務経歴書(様式自由)
  ※書類選考の後、必要に応じて面接を行い、結果をご本人にお知らせします。
  ※遠方の場合、面接はskype等でも実施できます。
  ※2月14日(火)を一次締め切りとします。
   採用者がない場合はその後も募集を続けますが、決まり次第打ち切りとします。

--------------------------------------------
スポンサーサイト

カキツバタ開花!次はチョウジソウ。

先日移植したカキツバタが開花しました。
kaki06_13

まだ3分咲きくらいなので、この先が楽しみです。
kaki06_14 

次のレスキュー対象はこのお花。
kaki06_11 
チョウジソウです。

やはり湿った草地や林床を好む植物で、
北海道では絶滅危惧Ⅱ類に指定されています。

沼のそばに道内でも最大規模の群落が残っているのですが、
kaki06_12 
新しくできる農道によって来年には埋められてしまいます。

そこで、今年中に種を採取したのちに、植物本体を移植しようと考えています。

カキツバタ移植作戦 実行!

防風林沿いの水路からカキツバタが芽生えてきました。
kakitsubata_03.jpg 

カキツバタはかつて地域に広がっていた『石狩湿原』の生き証人ですが、
1993年を最後に美唄市内から絶え果てたと言われていました。

数年前に再発見したこのカキツバタは、石狩低地帯でも最大規模の群落といわれ、
とても貴重なものと考えられます。

ただ、地域では圃場整備事業が本格化しています。
kakitsubata.jpg 
区画を大きくしたり、水路を新しくしたり…

カキツバタの水路も掘削される予定です。
kakitsubata_02.jpg 

そこで、工事を請け負っている但野三興さんとこぶし建設さんが
カキツバタの移植作戦を実行してくれました!

条件のよく似たセンター前の土水路を少し掘り下げ、
kakitsubata_04.jpg 

持ってきたカキツバタを慎重においていきます。
kakitsubata_06.jpg

プロの技ですね!
 kakitsubata_08.jpg

ちゃんと根付いてくれて、お花を咲かせてくれるでしょう!

ふるさとづくり奨励賞をいただきました!

宮島沼プロジェクトチームが第29回空知しんきん産業文化振興基金
ふるさとづくり奨励賞を受賞しました!

IMG_6178.jpg

歴史と名誉ある賞の受賞を励みに、宮島沼と地域農業の共生、また、
宮島沼を活用した地域づくりを実現できるよう頑張っていきたいと思います。
今後とも応援をお願いします!

IMG_6182.jpg

『宮島沼カントリーフェス2014』は8月31日!

「え~、宮島沼カントリーフェスですが~、やるかやらないかという話もありますが~、一応やるということで~…」

こんな挨拶から始まったカンフェス実行委員の会議ですが、地味に(?)やる気満々です!

a36e47cf182ea8cc98724ae4608bf82e.jpg

日程は、8月31日(日)10:00-15:00

出展希望者はお知らせください!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。