プロフィール

うしやまかつみ(事務局)

Author:うしやまかつみ(事務局)
宮島沼プロジェクトチームの事務局をしています。普段は宮島沼水鳥・湿地センターの中でパソコンと格闘しているか、外で草刈り(夏)か除雪(冬)かマガンを数えて(春と秋)います。地域のみなさまに支えられて宮島沼歴は早15年になりました!

お知らせ
バナー01
宮島沼カントリーフェス

バナー02
ふゆみずたんぼin宮島沼

バナー03
宮島沼あぜ道フットパス
雁太のつぶやぎ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

【募集】 ぶらしっち~初夏の農家ランチ付きガイドウォーク(6/18)~

季節やテーマで吟味した、その日オリジナルのコースをスタッフがご案内。気持ちよく歩いたあとは、こめ粉食Love(地域の農家のお母さん達)が作る地場産・旬野菜たっぷりのお昼ご飯をいただきます。

今回のガイドウォークのテーマは…
『宮島沼の原風景と歴史をたどるガイドウォーク』!

2017-04-27_14-45-20_474.jpg

宮島沼の周囲を歩き、湿原の痕跡や開拓の史跡を紹介しながら、宮島沼と地域の成り立ちについて考えます。特別ゲストも登場予定とか?謎めいた跡地、幻の植物…。宮島沼の原風景と歴史を紐解きます。

【 日時 】 2017年6月18日(日)10:00~14:00

【 場所 】 宮島沼水鳥・湿地センターに集合

【 定員 】 15名(先着順)

【 申込 】 6月11日(日)までに、参加希望者のお名前、ご住所、緊急時の連絡先を、宮島沼水鳥・湿地センター(担当:牛山)まで電話かメールでお知らせください。電話:0126-66-5066 メール:mwwc@dune.ocn.ne.jp 

【 参加費 】 おひとり2,300円

【 持ち物 】 歩きやすい格好、飲み物など

2016-06-14_08-35-19.jpg

揚水機場跡 2009-04-11 6-12-29

なお、『農家ランチ付きガイドウォーク』は年4回開催予定です!
6月18日(日)  初夏の農家ランチ付きガイドウォーク
8月20日(日)  夏の農家ランチ付きガイドウォーク
10月15日(日) 秋の農家ランチ付きガイドウォーク
開催日未定  冬の農家ランチ付きガイドウォーク

スポンサーサイト

一回目代かき終了!

ようやく暖かくなってきましたね!

5月10日に用水路に水があがってきて、週末には一回目の代かきが終了しました!
2017-05-18_08-08-36.jpg

周辺の田んぼでは早くも田植えが始まっていますが、オーナー田んぼの田植えはまだ先。
このまま暖かい日が続けばヒエやらオモダカやら発芽してくれますので、それらを田植え直前の
二回目代かきで退治してしまおうという作戦です。

畦にはタネツケバナ。
2017-05-17_07-54-02.jpg
種もみを水につける時期に咲くからタネツケバナ。
大根のような辛みがあっておいしいです。

この時期の定番、タカブシギの姿も。
2017-05-18_08-20-28.jpg

宮島沼も水面が広がったようでうれしそう(?)です。
2017-05-17_18-46-28.jpg




ふゆみずたんぼオーナーズ 2017 始動!

10年目を迎えたふゆみずたんぼオーナーズ。
今年も無事全区画完売御礼となりました!

今日は「オーナー説明会&たねまき」ということで、センターで区画の抽選会などを行ったあと、坂本さんの納屋へ大移動です。
2017-05-07_14-05-38_680.jpeg

機械がやってくれるのは『床土』をいれるまで。
DSC_0482.jpg

あとは、各自種もみを3-4粒ずついれて、ぎゅっと押して、かけ土をさらっと被せていきます。
DSC_0484.jpg

最後にハウスを見学して終了です。
2017-05-07_14-26-34_257.jpeg

一か月後には立派に育った苗と再開できるはずです!

次回『田植え&BBQ』は6月4日(日)!運動会とかぶっていないといいのですが…。

ふゆみずたんぼオーナーズ 2017 募集中!

田んぼポスターA3ノビ


田んぼのさまざまな生きものを守り育み、美味しいお米まで頂いてしまおうという
『ふゆみずたんぼin宮島沼』 の田んぼオーナーを大募集中です!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

5月から10月の半年間、月一回のイベントでは、
種まき、田植え、雑草取り、田んぼの生きもの調査などの「お米づくり体験」はもちろん、
石窯でピザづくり、米粉で秘密のレシピづくりなどの「田舎の食体験」の他、
農家の奥さま方による旬のお野菜の直売会も…。

限定25区画の『ふゆみずたんぼオーナーズ2017』 はすでに大好評予約承り中です!

※2017年度『ふゆみずたんぼオーナーズ2017』 は完売しました。(2017.5.4)

なお、年間スケジュール予定は、
5月07日(日)13:00~15:00頃 オーナー説明会&種まき
6月04日(日)10:00~15:00頃 田植え+バーベキュー交流会
7月09日(日)10:00~14:00頃 田んぼの生きもの調査&草取り+食イベント(内容未定)
8月06日(日)10:00~14:00頃 稲のお花見&益虫・害虫調査+石窯でピザづくり
9月24日(日)10:00~13:00頃 
 または
10月01日(日)10:00~13:00頃 稲刈り
10月22日(日)11:00~14:00頃 収穫祭(お米の受け渡し、お米食べ比べなど)
となっています!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ふゆみずたんぼのお米は食べたいけど、オーナーにはなれそうにない…という方は
ふゆみずたんぼのお米 『えぞの雁米』 (5000円/10kg、送料別)も予約受付中です!

※2008年から2012年の『ふゆみずたんぼオーナーズ』の活動はこちらをご覧ください。

◆問い合わせ◆
牛山克巳(宮島沼水鳥・湿地センター) mwwc@dune.ocn.ne.jp

2016-06-05_10-11-15.jpg

宮島沼水鳥・湿地センター 自然解説スタッフ(美唄市嘱託職員)募集!

宮島沼水鳥・湿地センターでは自然解説スタッフ(美唄市嘱託職員)を募集しています。
ラムサール条約湿地「宮島沼」で、湿地・水鳥・地域農業を軸にした自然解説、環境教育、地域づくり活動を主体的に実践していただきたいと思います。自然が好きで、多くの人と積極的にコミュニケーションが取れる方のご応募をお待ちしています!

ご不明な点、ご不安な点などありましたら、ご遠慮なく牛山までお問合せください。お時間があれば一度遊びにいらしていただき、雰囲気を知っていただければとも思います。どうぞよろしくお願いいたします。

自然解説

募集要項------------------------------------------

1)職種・業務内容 宮島沼及び湿地鳥類等解説業務(湿地CEPA担当)
2)募集人員 1名
3)勤務場所 宮島沼水鳥・湿地センター
4)任用期間 平成29年4月1日~平成30年3月31日(勤務状況により更新)
5)給料 月額146,100円(予定、昇給なし)
  期末勤勉手当 あり(年2回、年3.87月(予定))※初年度のみ2.56月(予定)
  通勤手当 あり(自宅から勤務先まで片道2km以上の場合)
  寒冷地手当 あり(11月~3月)
  時間外勤務手当 あり
  住居手当 なし
  健康保険・年金 (1年目)協会けんぽ・厚生年金、(2年目以降)北海道都市職員共済組合
  公務中の災害 (1年目)市の条例による補償、(2年目以降)地方公務員災害補償基金による補償
6)勤務時間 午前8時45分から午後5時15分まで
  休憩時間 午後0時15分から45分間
  休日 毎週月曜日・祝日の翌日・年末年始 ※シフト制により週休2日制
7)必要な免許資格 普通自動車運転免許
8)問合せ先 宮島沼水鳥・湿地センター 牛山
電話:0126-66-5066
メール:mwwc@dune.ocn.ne.jp
9)応募方法等
  上記問合せ先あてに以下の応募書類を郵送、あるいはメールしてください。
  ①履歴書
  ②志望動機、職務経歴書(様式自由)
  ※書類選考の後、必要に応じて面接を行い、結果をご本人にお知らせします。
  ※遠方の場合、面接はskype等でも実施できます。
  ※2月14日(火)を一次締め切りとします。
   採用者がない場合はその後も募集を続けますが、決まり次第打ち切りとします。

--------------------------------------------