プロフィール

うしやまかつみ(事務局)

Author:うしやまかつみ(事務局)
宮島沼プロジェクトチームの事務局をしています。普段は宮島沼水鳥・湿地センターの中でパソコンと格闘しているか、外で草刈り(夏)か除雪(冬)かマガンを数えて(春と秋)います。地域のみなさまに支えられて宮島沼歴は早15年になりました!

お知らせ
バナー01
宮島沼カントリーフェス

バナー02
ふゆみずたんぼin宮島沼

バナー03
宮島沼あぜ道フットパス
雁太のつぶやぎ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

カキツバタ移植作戦 実行!

防風林沿いの水路からカキツバタが芽生えてきました。
kakitsubata_03.jpg 

カキツバタはかつて地域に広がっていた『石狩湿原』の生き証人ですが、
1993年を最後に美唄市内から絶え果てたと言われていました。

数年前に再発見したこのカキツバタは、石狩低地帯でも最大規模の群落といわれ、
とても貴重なものと考えられます。

ただ、地域では圃場整備事業が本格化しています。
kakitsubata.jpg 
区画を大きくしたり、水路を新しくしたり…

カキツバタの水路も掘削される予定です。
kakitsubata_02.jpg 

そこで、工事を請け負っている但野三興さんとこぶし建設さんが
カキツバタの移植作戦を実行してくれました!

条件のよく似たセンター前の土水路を少し掘り下げ、
kakitsubata_04.jpg 

持ってきたカキツバタを慎重においていきます。
kakitsubata_06.jpg

プロの技ですね!
 kakitsubata_08.jpg

ちゃんと根付いてくれて、お花を咲かせてくれるでしょう!
スポンサーサイト

2016年・農家ランチ付きガイドウォーク日程決定。

宮島沼あぜ道フットパス&こめ粉食Loveとのコラボ企画『農家ランチ付きガイドウォーク~2016年』の日程が決定しました。
_MG_5229.jpg_MG_5263.jpg


季節やテーマで吟味した、その日オリジナルのコースをスタッフと一緒に2時間歩き、汗をかいたとはこめ粉食Love(地域の農家のお母さん達)が作る地場産・旬野菜たっぷりのお昼ご飯を食べていただきます。
実施日は、偶数月の第三日曜日、10時~14時、過去のガイドウォークの様子はこちらをどうぞ。
-------------------------------------------------
 第一回 2016/06/19(日)10時~14時 ※申込期限;06/12(日)
 第二回 2016/08/21(日)10時~14時 ※申込期限;08/13(日)
 第三回 2016/10/16(日)10時~14時 ※申込期限;10/09(日)
 第四回 2016/12/18(日)10時~14時 ※申込期限;12/11(日)
-------------------------------------------------
※大雨、猛吹雪など、悪天候の時は中止する場合もあります。

【参加費】 2000円(含昼食代)
【定 員】 各回15人
【持ち物】 歩きやすい格好、飲み物など
【申込・問合】 宮島沼水鳥・湿地センターまで

【その他】団体貸切の農家ランチ付きガイドウォークも承っております。詳しくは宮島沼水鳥・湿地センターまでお問い合わせください。

ふゆみずたんぼオーナーズ2016 始動!

連休最後の日曜日、いよいよ田んぼの季節がやってきました!

ふゆみずたんぼオーナーズ2016はありがたいことに今年も25区画すべて完売。
今日は顔合わせとなるオーナー説明会と種まき作業を行いました。

床土だけは機械でいれて、
20160508_2

少し根が出るまで膨らんだモミを…
20160508_4

3粒ずつ、黙々と並べていきます。
20160508_3

あとはかけ土をかけて終了!
20160508_1

地味…ですね。。

最後にハウスを見学しました。
20160508_5

次回、『田植え&BBQ』は6月5日(日)!
立派に生長した苗との再開をお楽しみに~。