プロフィール

うしやまかつみ(事務局)

Author:うしやまかつみ(事務局)
宮島沼プロジェクトチームの事務局をしています。普段は宮島沼水鳥・湿地センターの中でパソコンと格闘しているか、外で草刈り(夏)か除雪(冬)かマガンを数えて(春と秋)います。地域のみなさまに支えられて宮島沼歴は早15年になりました!

お知らせ
バナー01
宮島沼カントリーフェス

バナー02
ふゆみずたんぼin宮島沼

バナー03
宮島沼あぜ道フットパス
雁太のつぶやぎ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

1回目代かきと秘密の実験

オオヨシキリやアマガエルが賑やかに鳴き始める中、第一回目の代かきをしました!

DS_0666.jpg

たっぷりめの水で土をかきまぜ、雑草のたねをなるべく表面に移動するようにさせます。

DS_0672.jpg

この後は水温をなるべく高く保って雑草の発芽を待ち、田植え直前の代かきでそれらを退治するのが狙いです。

さて、そんな中、秘密の実験も始まりました…
さて、何をしようとしているのでしょうか!?

jikkenn3.jpg

左手にあるのがプランクトンネットです。これで用水に含まれているだろう「あるもの」を濾し取ります。

そして…

「あるもの」を育てます。

jikken1.jpg

「あるもの」とは雑草の種。

あるときふと「雑草の種が用水に運ばれて供給されているのかも?」と思ったので、それを検証してみようという簡易実験です。

ふゆみずたんぼでは先に紹介したように「2回代かき」という方法で雑草を退治しますが、水にのって雑草が運ばれてくるのなら、用水の使い方にも注意をしなければいけません。

これから時期を変えては用水を濾し取り、「あるもの」を育ててみたいと思います。

○ おまけ

オツネントンボの産卵
DS_0665.jpg

DS_0673.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント