プロフィール

うしやまかつみ(事務局)

Author:うしやまかつみ(事務局)
宮島沼プロジェクトチームの事務局をしています。普段は宮島沼水鳥・湿地センターの中でパソコンと格闘しているか、外で草刈り(夏)か除雪(冬)かマガンを数えて(春と秋)います。地域のみなさまに支えられて宮島沼歴は早15年になりました!

お知らせ
バナー01
宮島沼カントリーフェス

バナー02
ふゆみずたんぼin宮島沼

バナー03
宮島沼あぜ道フットパス
雁太のつぶやぎ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

カキツバタ移植作戦 実行!

防風林沿いの水路からカキツバタが芽生えてきました。
kakitsubata_03.jpg 

カキツバタはかつて地域に広がっていた『石狩湿原』の生き証人ですが、
1993年を最後に美唄市内から絶え果てたと言われていました。

数年前に再発見したこのカキツバタは、石狩低地帯でも最大規模の群落といわれ、
とても貴重なものと考えられます。

ただ、地域では圃場整備事業が本格化しています。
kakitsubata.jpg 
区画を大きくしたり、水路を新しくしたり…

カキツバタの水路も掘削される予定です。
kakitsubata_02.jpg 

そこで、工事を請け負っている但野三興さんとこぶし建設さんが
カキツバタの移植作戦を実行してくれました!

条件のよく似たセンター前の土水路を少し掘り下げ、
kakitsubata_04.jpg 

持ってきたカキツバタを慎重においていきます。
kakitsubata_06.jpg

プロの技ですね!
 kakitsubata_08.jpg

ちゃんと根付いてくれて、お花を咲かせてくれるでしょう!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント