プロフィール

うしやまかつみ(事務局)

Author:うしやまかつみ(事務局)
宮島沼プロジェクトチームの事務局をしています。普段は宮島沼水鳥・湿地センターの中でパソコンと格闘しているか、外で草刈り(夏)か除雪(冬)かマガンを数えて(春と秋)います。地域のみなさまに支えられて宮島沼歴は早15年になりました!

お知らせ
バナー01
宮島沼カントリーフェス

バナー02
ふゆみずたんぼin宮島沼

バナー03
宮島沼あぜ道フットパス
雁太のつぶやぎ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

ぶらしっち~秋の農家ランチ付きガイドウォーク(10/15)~

季節やテーマで吟味した、その日オリジナルのコースをスタッフがご案内。気持ちよく歩いたあとは、こめ粉食Love(地域の農家のお母さん達)が作る地場産・旬野菜たっぷりのお昼ご飯をいただきます。

今回のガイドウォークのテーマは…
宮島沼の原風景と歴史をたどるガイドウォーク Part3、『再発見された馬頭観音?馬と地域のかかわりを探す!』です!

IMGwer_9016.jpg

【 日時 】 2017年10月15日(日)10:00~14:00

【 場所 】 宮島沼水鳥・湿地センターに集合
     ※10時スタートですので、事前に受付をお済ませください!

【 定員 】 15名(先着順) 

【 申込 】 10月8日(日)までに、参加希望者のお名前、ご住所、緊急時の連絡先を、宮島沼水鳥・湿地センター(担当:牛山)まで電話かメールでお知らせください。電話:0126-66-5066 メール:mwwc@dune.ocn.ne.jp 

【 参加費 】 おひとり2,300円

【 持ち物 】 歩きやすい格好、飲み物など

なお、『農家ランチ付きガイドウォーク』は年4回開催予定です!
今年最後の「厳冬の農家ランチ付きガイドウォーク」は来年2月に開催予定です。

P1010wert863.jpg

2012-11-15ge_14-37-08.jpg

ぶらしっち~夏の終わりの農家ランチ付きガイドウォーク

地域の歴史と自然の原風景をたどる 『ぶらしっち』。
今回のテーマは 『幻の神社の沼と富樫ビーチを探す』 ガイドウォークでした!

出発地点は地域の大富神社。
2017-08-20_10-13-46.jpg

大富神社は、明治26年にできた大曲神社と明治27年にできた富樫神社が、石狩川の築堤工事によって移転を余儀なくされ、昭和36年に合社してできたものです。その際、富樫神社に祀られていた天照大御神を大富神社の代表祭神とすることとしましたが、ご神体は深夜にローソクに火を灯して移動されたとのことです。

今回のテーマである 『神社の沼』は、かつての富樫神社を囲っていた沼。
20170820shrinepond.jpg
「水面に映る光景は他の地で見ることはできなかった」とされ、他地域からも何百人と人が集まった例大祭、相撲、芝居、映画の上映などたくさんの催しがあり、大いににぎわったそうです。

ふゆみずたんぼオーナーズ~イネのお花見&害虫・益虫調査!

本日も晴天に恵まれ、出穂期を迎えたオーナー田んぼでイネのお花見です。
ただ、ちょっと見ごろ(?)は過ぎてしまったようで、登熟期の入り口に差し掛かっている感じでしょうか。

これから登熟していく穂を守ってくれる造網性のクモ類。
2017-08-06_09-31-17.jpg

トンボはオツネントンボがけっこうたくさんいたほか、ノシメトンボが早くも産卵をはじめていました。
2017-08-06_09-32-45.jpg
これは遅めに羽化したアキアカネ?

そんな中、オーナーのみなさんが夢中になったのが…
2017-08-06_10-12-19.jpg

ふゆみずたんぼオーナーズ~田んぼの生きもの調査&草抜き!

今日も暑くなりました!
2017-07-09_10-24-58.jpg

田んぼは…
2017-07-09_09-29-15.jpg
ヒエがけっこう生えてしまっています。

他にオモダカ、ヘラオモダカ、ミズアオイがちらほら。
2017-07-09_09-29-39.jpg
オモダカは本日開花確認。

ノシメトンボとアキアカネも羽化を始めました。
2017-07-09_09-41-17.jpg
小さいヤゴからよく大きなトンボが出て来るなと感心してしまいます。。

草取りをしつつ、田んぼの生きものを探します!




【募集】 ぶらしっち~夏の農家ランチ付きガイドウォーク(8/20)~

季節やテーマで吟味した、その日オリジナルのコースをスタッフがご案内。気持ちよく歩いたあとは、こめ粉食Love(地域の農家のお母さん達)が作る地場産・旬野菜たっぷりのお昼ご飯をいただきます。

DSC_0587.jpg


今回のガイドウォークのテーマは…
『幻の美唄ビーチと富樫神社の沼を探せ!宮島沼の原風景と歴史をたどるガイドウォーク Part2』です!!
宮島沼の周囲を歩き、湿原の痕跡や開拓の史跡を紹介しながら、宮島沼の原風景と歴史を紐解きます。

【 日時 】 2017年8月20日(日)10:00~14:00

【 場所 】 宮島沼水鳥・湿地センターに集合
     ※10時スタートですので、事前に受付をお済ませください!

【 定員 】 15名(先着順) 

【 申込 】 8月13日(日)までに、参加希望者のお名前、ご住所、緊急時の連絡先を、宮島沼水鳥・湿地センター(担当:牛山)まで電話かメールでお知らせください。電話:0126-66-5066 メール:mwwc@dune.ocn.ne.jp 

【 参加費 】 おひとり2,300円

【 持ち物 】 歩きやすい格好、虫よけ、飲み物など

P1000914.jpg

なお、『農家ランチ付きガイドウォーク』は年4回開催予定です!
10月15日(日) 秋の農家ランチ付きガイドウォーク
開催日未定  冬の農家ランチ付きガイドウォーク